BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

製版・製本のお役立ち記事一覧

装丁とは?

「装丁」とは、皆さんが普段読んでいる本に付けられている本の外側のカバー、表紙、扉、背表紙、帯などのデザインのことです。知らない著書でも、表紙デザインにふと目がとまって購入したり、表紙から内容を連想したりすることはありませんか...

【すぐに使える】商品撮影時に使える技術「照明編」

商品撮影に必要な技術 通販やネットショップで商品を販売する場合、商品写真の掲載が必要となる場合が多いです。 そこで、今回は商品写真を撮影する際につける技術を紹介します。濃淡の調整 レフ板を活用することで、商品の影の濃淡を調整...

【本をつくろう】製本方法の種類~上製本と並製本

製本方法の種類 製本方法には、大きく分けると上製本と並製本の二つがあるのをご存知でしょうか。 今回は、その上製本と並製本の内容と違いを見てみましょう。 上製本 まず上製本は「ハードカバー」とも呼ばれる製本方法で、百科事典や辞...

製版とその重要性

製版とは 製版とは、大きく言うと印刷の前段階の工程のことです。 言い換えれば、製版というのは印刷するための「刷版(さっぱん)」というものを作るための作業工程を指します。 この「刷版」とは印刷機にセットする大きなハンコのような...

広告費の相場ってどれくらい?③~インターネット広告~

広告費用 広告にかかる費用は、広告費と広告制作費に分かれます。 広告費は媒体によって相場があり、各媒体の効果と発生する費用について理解するのが、効果的なプロモーションへの近道となります。 今回はインターネット広告における...

テレビCMの広告費の相場ってどのくらいかかるの?

プロモーションの一環として広告の出稿を検討する場合、どれくらいの費用がかかるかは気になるところです。 王道の広告媒体であるテレビCMの2015年の広告費は、1兆9,323億円と昨年と比較してほぼ横ばい。まだまだ衰えをしらない...

【雑誌広告を出したい】広告料の相場ってどのくらい?

いわゆる4マスと言われる媒体の1つに雑誌があります。 スマホが普及によりネットメディアが台頭している中でも、雑誌は代金を払って購入するメディアということもあり、部数があまり多くなくても一定のファン層は固く、かつ保存性が高いメ...

製版技能士の概要と、国家資格について

製版技能士製版技能士とは、書籍、雑誌、新聞、広告などあらゆる印刷物の発行の過程で、製本作業を行う技術者のことを言います。この製本作業はDTP(Desktop Publishing)と呼ばれるもので、パソコンを使って編集やデザ...

国家資格 製版技能士の給与相場

製版技能士製版技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、そのうち製版技能に関する技能に対する学科、実技試験に合格した者のことを指します。 この製版技能士の国家試験を受けるための条件として、ある程度の実務経験が必要であ...

版下とは何か

版下とは版下とは、製版するために製版カメラで撮影するのに適した状態に用意された原稿のことを言います。また、白いアート紙やケント紙などの台紙に、写植やDTPで印画紙に出力した文字や図版を貼り付け、必要な罫線やトンボなどを書き込...

なぜ印刷物はCMYKのインキを使うのか

印刷物とCMYKのインキなぜ印刷物はCMYKのインキを使うのでしょうか。そもそもCMYKとは、色料の三原色であるシアン(C)・マゼンタ(M)・イエロー(Y)にブラック(K)を追加したものです。 色光の三原色「色料の三原色」...

デジタル製版におけるレイアウト用定番ソフトとは

レイアウト用定番ソフトデジタル製版において欠かせないレイアウト用定番ソフトにはどのようなものがあるのでしょうか。定番とされているソフトは、イラストレーターやクォークエキスプレス、インデザインです。 AdobeソフトAdob...

デジタル製版における技術者の仕事とは?

デジタル製版デジタル製版における技術者は、デザイナーの指示のもとに原稿を編集し、レイアウト、デザイン処理をし、印刷の前段階の製版までを行います。 デジタル製版の流れこのデジタル製版の制作においては通常、企画→編集→組版→製...

デジタル製版のガイドライン~アプリケーションソフトウェアのセッティング項目

デジタル製版デジタル製版を業者に依頼するといった場合、現状どのようなアプリケーションやフォーマットが存在するのでしょうか。デジタル製版を行う際の指標として、次のようなガイドラインをご紹介しましょう。出力可能なアプリケーション...

本の各部分の名称について

本の各部分の名称皆さんは、本の各部分の名称をご存知でしょうか。知っているようで知らないこの名称を、今一度確認してみましょう。 カバー・帯まず、カバーとは本の顔となるものです。視覚的な面と共に手触りでも訴えることができます。...

本の製本方法や綴じ方による開き方の違い

本の「綴じ」方本の「綴じ」は折りをまとめるだけではなく、本に強度を持たせて経年劣化による破損やページの脱落を防ぐ目的があります。上製本では針金や糸を使う線綴じ、並製本では有線と無線のどちらの方法でも製本されます。ここで基礎知...

本のジャンルと綴じ方の傾向について

本の綴じ方皆さんが普段本屋や図書館で目にしている膨大な本。それらの綴じ方は、本のジャンルによって異なることは誰の目にも明らかでしょう。しかし、実際それぞれがどのような特徴を持った綴じ方なのかをご存知の方は少ないのではないでし...

商品撮影時に必要な基礎知識②~技術編①~

商品写真の掲載通販やネットショップで商品を販売する場合、商品写真の掲載が必要となる場合が多いです。 そこで、今回は商品写真を撮影するための基礎知識を紹介します。 前回は機材について説明しました。 今回は撮影技術の知識について...

ツイッターで投稿された写真を防災に役立てる取り組み

ツイッターを防災に活用最近ツイッターなどのSNSで、事故の現場や火事の様子などを写した写真がアップロードされているのをよく見かけます。 災害の写真は情報拡散を目的として投稿されることも多いですが、画像だけだと場所や対象物が良...

ホームページに使う写真を用意する方法

ホームページにおける写真写真はホームページ上で非常に大切な要素の一つです。特に通販サイトでは、写真の良し悪しが売り上げに直結します。せっかく商品が良くても「欲しい」「使いたい」「食べたい」と思わせられる写真がないと、ユーザー...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。