13年のマッチング実績。完全無料0円!
BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

要件定義・システム設計のお役立ち記事一覧

【重要】システム開発で要件定義を成功させるための進め方

システム開発を行う際、開発会社へ丸投げして任せてしまうという話はよく出てきます。そして、プロトタイプがあがってきた頃に、「そうじゃないかも」と考えていたものと全く違うなどの現場も目にすることは少なくありません。 ...

リリース間近に問題が起きやすい3つの理由とその対処法

受託開発ではたびたび見かける光景ですが、 リリースが近くなるにつれてどんどん忙しくなっていきます。 別の案件もあって取り掛かるのが遅くなったといった理由もあるとは思いますが、 それ以外で予定通り進まない要因がいくつか存在しま...

2億の失敗プロジェクトを経験したからこそ伝えたい要件定義前にやるべきこと

「日経コンピュータ」の調査によると、システム開発のプロジェクト成功率は15年前の26.7%から昨年は52.8%と26.1ポイントも改善されたそう。成功率が劇的に向上した!と楽観視する一方で、半分が失敗しているというのも現実で...

発注企業も覚えておきたいシステム要件定義書のアウトライン

システムを開発する際、システム開発の依頼者と打ち合わせしてシステムを導入することで叶えたい要望をまとめる作業を「要件定義」と言います。 そして、その内容を項目に落とし込んだものが「要件定義書」です。 システム開発...

システム要件定義を成功に導く4つのスキル

システム要件定義とは、システム開発を進める上で、最初に必要となる作業です。 システム開発会社が依頼者と打ち合わせを行って要望を理解し、内容を「要件」として落とし込んだ書類が要件定義書です。 要件定義書は言わば「システ...

システム再構築の提案書を作成する際のポイント

目次 システムを再構築することの意味 システム再構築の提案書のポイント 内容を相手に伝える システム再構築の提案書審査 シス...

フルスタックエンジニアの力で効率よくシステム開発を!

システム開発に関わるエンジニアは、システムエンジニアをはじめ、サーバエンジニア、データベースエンジニア、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニアなど、いくつかの専門職に分かれています。そして、これらすべての分野を、ひと...

PyLadies Tokyo Meetup #7 に参加してきた!

こんばんは!SUPINF女子部です。 あけましておめでとうございます! さて、以前AWS LambdaでWebクローラーを作ったのですが 2015年のre:InventでAWS LambdaがPythonに対応しました。 と...

データ加工作業マニュアル作成 90%オフキャンペーン

業務拡張に伴って、報告資料作成等のデータ加工作業が増えてくると思います。 業務負荷軽減、ミス防止のためにシステム化をご検討しようとしても、ノウハウがご担当者様の頭の中だけにあることで説明することができないというお客様の声をよ...

大幅なシステム改変は優先順位を考えよう!

業務をシステム化したいのだけれど、どこから手をつけたらいいのかわからない……。そんな悩みをお持ちのシステム担当の方は多いのではないかと思います。とくに、肥大化する業務にシステム化が追いついていないような組織では、やることがあ...

既存のシステムを生かしつつ、低予算で機能を追加する方法

システムを大幅に改変するには、サーバ構築から始める、いわゆるフルスクラッチのほうがてっとり早いことがあります。しかし、予算面で見ると、既存のシステムに機能を追加したほうが、はるかに安上がりになるものです。私たち(株式会社メビ...

【要注意】システムの再構築依頼は信頼できる会社に!

システム再構築の依頼 システム再構築は、今まで使っていたシステムが古くなった場合、異常が見つかった場合にするものですが、自分では直せない為に、システム会社へ要件定義を出さなければなりません。 普通のシステム会社の場合はこちら...

システム再構築を行う際の2つの手法とそれぞれのメリット

システムの劣化・再構築 コンピュータというものは、電子回路などで構成されているわけですが、当然のことながらソフトがないと動くことが出来ないのです。 それをシステムといいます。コンピュータシステムを作る人をプログラマと呼びます...

システムインテグレーション

システムインテグレーションビジネスにおいて、情報処理はかかせません。それも社内の業務に最適な情報を扱うことが必要です。そのようなときに、各社内業務に応じた情報システムの導入をサポートしてくれるのが、システムインテグレーション...

システム再構築

システムまずシステムとは、企業が扱っている商品に関する情報や、顧客の情報などを、管理・運用のためにシステム化したものを言います。 企業がビジネスを行うために必要不可欠なシステムです。 厳密に言うと、上記に挙げたシステムのこと...

要求仕様の役割

要求仕様ソフトウェアの開発工程において、要求仕様をまとめることはとても重要になってきます。 要求仕様の重要性なぜなら、ソフトウェア製品を作るにあたって、そのソフトウェアを作成したい顧客にとっては、今から作りたいソフトウェア...

要求仕様の作成工程

要求仕様ソフトウェアを開発する工程において、要求仕様を作成する工程があります。 では、この要求仕様を作成する工程を順を追って見てみることにしましょう。 ○要求仕様作成工程の前段階 要求仕様を作成する前段階として、一般に「実...

システム要件定義の手法である「DOA」のメリット

DOAシステム要件定義を行う際に、「DOA」というアプローチの方法があります。「DOA」とは、Data Oriented Approachのことであり、「データ中心アプローチ」と訳されます。 これは、業務で扱うデータの構造や...

システム要件定義の手法である「DOA」のメリット

システム要件定義と「DOA」システム要件定義が行われる際には様々なアプローチ方法があります。 今回はその中でも、近年広く使われている「DOA」というアプローチ手法についてご説明します。「DOA」とは「DOA」とは、Data...

システム設計を難しくする「非機能要件」

システム要件定義システム要件定義の内容は、機能要件と非機能要件とに分けることができます。 機能要件とは、文字通り機能的な要件を指し、具体的にはシステムの操作方法や扱うデータの種類などが これにあたります。非機能要件一方、...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



完全無料ご相談はこちらから!

発注先探しのご依頼のほか、
ご質問・ご相談などもお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのご相談

03-6427-5422 受付時間:平日10:00〜18:30

WEBでのご相談申し込み

WEBお申し込み後、即日または翌営業日に
サポートデスクからご連絡をさせていただきます。

ご利用の流れ
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意依頼内容・希望
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。

申し込み完了後、サポートデスクから
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)