BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

【コーポレートサイト】デザイン依頼のポイントと制作費用まとめ

目次

【コーポレートサイト】デザイン依頼のポイントと制作費用まとめ

企業がコーポレートサイトを持つことは一般化してきました。新たに会社を起ち上げる時や、新たな事業を始めるときにも、コーポレートサイトは重要性の高い項目になっているのではないでしょうか。また、一旦サイトをリリースした後のメンテナンスや、リニューアルの検討も比較的短いスパンで行われるようになってきました。いざ、コーポレートサイトを外注しようと思った時に押さえておきたいポイントをご紹介します。

コーポレートサイト制作をお考えならリカイゼンにお任せください!
リカイゼンでは、企業のコーポレートサイトの制作実績を多数持つ制作会社の中から、希望に応じて適した制作会社を無料でご紹介いたします。
直接打ち合わせを行って制作会社との相性を確認することもできますので、まずはお気軽にご相談ください!



目次

1. コーポレートサイトデザインのポイント

コーポレートサイトデザインとは?

コーポレートサイトのデザインの要素は、情報デザインウェブサイトの構造レイアウトユーザーインターフェイスナビゲーションの使い勝手コントラストフォント画像(写真)やアイコンのデザインなどが含まれます。
コーポレートサイトデザインは、訪問者を引き付けるものでないといけません。ユーザーが好ましく思うウェブデザインは、より多くのトラフィックとセッションをもたらします。  

効果的なコーポレートサイトデザインのポイント

ビジュアルデザイン

やはり人の視線を集めるのに「画像」は重要です。テキストよりも瞬間的にイメージを感知し、理解だけでなく、感情にも影響を与えます。
その分、どのような画像を配置するかは重要です。どのような印象を持ってもらいたいのかを決めた上で、写真のほうがよいのか、イラストのほうがよいのかなど、吟味する必要があります。

  • ホームページにメイン画像を表示する
  • 高画質の画像を使用する
  • デザインと画像のテイストを合わせる

モバイルフレンドリー - レスポンシブデザイン

ユーザーがスマートフォンでウェブサイトを閲覧するとき、デスクトップまたはPCで見るのと全く同じ内容を見ることを期待しますので、ユーザーにとってより優れたユーザーエクスペリエンスデザインが重要です。したがって、レスポンシブデザインはウェブサイトに必須な要素です。

豊かなインタラクションデザイン

良いインタラクティブウェブサイトデザインは、ユーザーに楽しさをもたらし、ユーザーエクスペリエンスを向上させることが出来ます。

  • デザインにコントラストを使用
  • 適切な動的効果を使用する
  • ポップアップウィンドウのデザインを避ける
  • 優れたフォームデザインを作成する

分かりやすいナビゲーションデザイン

サイトの最も重要な要素はナビゲーションメニューです。 訪問者がウェブサイトを閲覧して製品について発見し、学ぶ方法なので、デザインを作成する時は、シンプルで簡単なナビゲーションを優先する必要があります。

  • 読みやすい文字を使用する
  • 会社とその製品またはサービスに焦点を当てる
  • メニュー内の項目を7個以下に制限する

余白の利用

余白は、ユーザーの注意を引く、よりバランスのとれたレイアウトを作成します。ウェブサイトのレイアウトが悪いと、ユーザーはサイトが何を伝えようとしているのかを理解するのが難しくなります。

2. コーポレートサイトを外注するメリット

得意な人に頼める

社内にデザイナーがいない場合、なんと言ってもプロに依頼ができるというところがメリットです。最近は簡易ホームページ作成サービスも非常に広がっており、素人でもホームページの制作を行うこともできます。ただし、素人っぽさが抜けず、やっぱり外注で依頼先を探したいというかたちで外注先を改めて探される方もいます。
一度自身で作る手間暇を考えると、外注先に依頼するほうが早いというケースもありますので、コーポレートサイトを用意する際は考えてみるとよいでしょう。
また、プロが制作を行いますので、どのような人たちにどのような印象を持ってもらいたいかという視点を持ってサイトデザインを考え、的確に表現してもらえるというのも大きなメリットです。

外部の視点をもたらす

作業の外注は斬新なアイデアを得るための効果的な方法です。
社内だけでは、自社の強みを棚卸ししていても、うまく表現ができないという場合もあります。外部の視点を入れることで、自社の強みを再確認できるというのもメリットです。

社内のオーバーワークの削減

慣れない人が慣れない作業を行うと想定以上に作業時間がかかることがあります。素人でも作れるサービスがあるからと言って、内製で進めようとすると、社内のオーバーワークひいては、本来すべき業務が遅れるということも発生する可能性があります。外注を行うことで、そのようなオーバーワークの防止になります。
また、あまり普段からデザイン制作が業務内容として発生しない場合は、中でデザインスタッフを抱えるよりも必要なときに依頼するほうが費用を抑えられることが多いでしょう。

3. コーポレートサイトのデザイン料金を解説

料金を決める要素

コーポレートサイトデザインのコストは、サイズ(ウェブページ数)複雑さ機能性、およびビジネスの目的に応じて不可欠な要素によって決まります。
基本的には上記のような、どこまでをそのコーポレートサイトに求めるのかという作業量によって変わりますが、場合によっては依頼するデザイナーによって料金が異なる場合もあります。例えば、有名デザイナーに依頼するのと、フリーランスのデザイナーに依頼するのとでは費用が異なるというような場合です。ただし、これはよっぽど有名、ネームバリューがあるという場合に発生し、たいていの場合は制作する内容に基づきます。

一般的にTOPページのデザインは50,000〜150,000円程度下層ページは20,000〜50,000円程度という目安があり、おおよそはこれにページ数を掛け算していくかたちになりますが、これに追加で機能や素材制作などが増えると別途費用が発生します。
また、コストを抑えたいという場合はテンプレートデザインなどを利用すると、デザインの自由度は狭まりますが、コーポレートサイト全体で15万〜20万円程度で制作できる場合もあります。

具体的にコーポレートサイトの見積もりがほしい、または上限予算が決まっていてその中で制作できる会社を探したいなど、コーポレート制作の希望がありましたら、リカイゼンにご相談ください!リカイゼンでは、希望条件などをお電話で熟練の専任スタッフがお伺いし、ご要望に応じて適した制作会社のご紹介や、見積もりのご案内を完全無料でさせていただきます。まずはお気軽にご連絡ください!

4. コーポレートサイト制作の外注先の選び方

WEB制作会社は多数いますので、その中から自社の希望にマッチしそうな会社を探すために、下記に外注先選びのポイントを紹介します。

ポートフォリオを確認

どんなデザインが得意なのか、デザインのセンスは自社の好み、今回の訴求内容に合っているのかということをポートフォリオで確認しましょう。

複数社に見積を依頼し、見積比較をする

ポートフォリオを確認し、いいなと思った企業からお見積もりをもらいましょう。複数の会社から提案をもらうことをおすすめします。

5. まとめ

コーポレートサイトは、見込み客、売上、ブランドの認知度などを高めるうえで重要な役割を果たします。 また、会社のデジタルマーケティングの中心であるため、うまくデザインされるべきです。

良い制作会社かフリーランスを選ぶならば、数百社の制作会社から見積り取得が可能なリカイゼンをぜひ使用してみましょう。見積りの相談から見積り取得、発注先選定に到るまで完全無料で対応します。予算など決まってないが、まずは相談だけということもサポートできます。ぜひ一度、ご連絡ください。

コーポレートサイト制作
費用や依頼方法のモヤモヤを解消しよう!

ざっくり希望を書くだけで、発注サポート経験豊富な専任スタッフが、 あなたに変わって無料で見積取得を行います!
企画中の相談や金額だけが知りたい場合でもご利用いただけます。

サポートデスク
お急ぎの方はお電話で 03-6427-5422
受付:平日10:00〜18:30

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しなら、
リカイゼンにおまかせください!

相談するだけ!プロがあなたにぴったりの会社をご紹介いたします!

かんたん3ステップ
お急ぎの方はお電話で 03-6427-5422
受付時間:平日10:00〜18:30

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しでこんなお悩みはありませんか?

お悩み
  • 会社の選び方がわからない
  • 何社も問い合わせるのが面倒くさい
  • そもそも依頼方法がわからない
  • 予算内で対応できる会社を見つけたい

発注サポート経験豊富な専任スタッフが
あなたのご要望をお聞きし、最適な会社をご紹介いたします!
ご相談から会社のご紹介まで全て無料でご利用いただけます。
お気軽にご相談ください!

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しなら
リカイゼンにおまかせください!

相談するだけ!プロがあなたにぴったりの会社を無料でご紹介いたします!

サポートデスク

まずはご質問・ご相談なども歓迎!
お気軽にご連絡ください。

ホームページ・WEBサイト制作の関連記事

ホームページに動画を載せるときに起きる問題点とその対処法

ホームページに動画を載せるときに起きる問題点とその対処法

ホームページ作成の際に、動画をトップに載せるサイトも増えてきました。ホームページに動画を乗せると今風のかっこいいサイトにすることができ、企業のブランドイメージも良くなります。動画を載せるだけであればHTMLに<vide...

様々な業界のウェブサイトを手がけたデザイン力と技術力

様々な業界のウェブサイトを手がけたデザイン力と技術力

ブランディング×ビジュアルデザイン 「ブランディング」・・・・市場・環境の分析、ターゲットの分析、プロジェクトの目的を元に、コンセプトを策定。ビジュアルクリエイティブを用いたお客様のブランディングを支援します。 「ビジュアル...

【target=“_blank”問題】クリックしてもサイトが開かない場合の対処法

【target=“_blank”問題】クリックしてもサイトが開かない場合の対処法

最初に、すぐにでもこの問題の解決方法を知りたい人のために一言で解決方法を示すとすれば、 リンクに rel=“noopener” を追加しましょう です。 詳しくは、こ...

【オフィシャルサイト作成】ミニクラブのサイト作成

【オフィシャルサイト作成】ミニクラブのサイト作成

相談内容 ミニクラブの経営にとってレベルの高い女性スタッフの獲得は非常に重要です。求職者が求人媒体を見た後に確認できるお店のサイトを作り、応募数を増やしたいとのご相談をいただきました。 課題 本来であれば求人に特化したサイト...

OOHって?昔はただの看板。今は見ている人を見られるメディア。

OOHって?昔はただの看板。今は見ている人を見られるメディア。

OOH(Out of home:アウト・オブ・ホーム)というのはOOH広告、OOHメディア。 直訳すると「家の外」という意味になり、「家の外にある広告」の総称。 このアウト・オブ・ホームメディアには、建設中のビルの仮囲い、街...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

完全無料ご相談はこちらから!

発注先探しのご依頼のほか、ご質問・ご相談などもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談

03-6427-5422 受付時間:平日10:00〜18:30

WEBでのご相談申し込み

WEBお申し込み後、即日または翌営業日に
サポートデスクからご連絡をさせていただきます。

ご利用の流れ
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意依頼内容・希望
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。

申し込み完了後、サポートデスクから
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)
13年のマッチング実績。完全無料0円!