13年のマッチング実績。完全無料0円!

BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

【WEB初心者向け】知っておきたいWEB開発の基本

自社で、WEBシステムを導入するための開発を行いたい、またはシステムの移行、リニューアルでWEB開発が必要、などさまざまな意向があると思います。それらWEB開発を行うため、初めて担当することになった方などは、どこから学べば良いのか分からないかもしれません。今回は、そう行ったWEB初心者向けの方へ、知っておきたいWEB開発の基本を解説したいと思います。

1. WEB開発とは?

インターネットを通じてサーバで処理されたHTMLはWEBブラウザで表示され、そのレスポンスがサーバに投げ返される仕組みのことをWEBシステムと言います。WEBシステムは、パソコンやスマートフォンなどのデバイス(クライアント)に搭載されているWEBブラウザで動くのですが、WEBシステムを開発することをWEB開発と言います。
WEBシステムは、基本的にサーバ側にプログラム等の処理を入れますので、クライアント側への導入は必要がありません。従って、プログラム修正や不具合時のエラー対応など、基本的にはサーバ側の対応になるので、メンテナンス性が高く、企業系のシステムもWEBシステムが増えています。

2. WEB開発に必要な知識

WEB開発を行うには、いくつかのジャンルの知識が必要です。そこで、各ジャンルの説明をします。

✔︎サーバについて

WEBシステムを動かすには、サーバが必要なのは周知の事実です。サーバは、どのOS(オペレーティングシステム)にするか、またWEBサーバにするのかデータベースサーバにするのかによってその様相は変わってきます。OSには、WindowsやLinuxがあります。WEBサーバには、HTML等のブラウザへ表示するアプリケーションを設置して、データベースサーバには、例えばニュースや商品情報などのデータを格納します。

✔︎HTTP通信

WEBシステムは、インターネット上で動く仕組みになりますので、HTTP通信に関する知識が必要です。そして、最近では情報保護の関係で、セキュアなサイトづくりを目指す必要があります。そこでサイト全体をSSL対応することで、大切な情報が暗号化されてサーバとクライアント間でやり取りされることになります。

また、WEBシステムで最初に知らなければいけないこととして、HTML(Hyper Text Markup Language)があります。これは、WEBブラウザ上で表示させるための画面内容を組み立てる言語として使われます。

✔︎CSS、スクリプト言語

ブラウザ上で、デザインされた画面が表示されていますが、これはCSSを使って定義します。CSSは、Cascading Style Sheetの略になります。
また、ウエブブラウザ上で画面を動的に動かす処理言語としてJavascriptもあります。

✔︎プログラミング言語

サーバ側に搭載して処理を行うプログラミング言語について、どのようなものがあるか知っておくことが必要です。PHP、Java、Ruby、Python、C#などがあります。WEB開発を行う場合、どの開発言語を使うのかは議論される場合があります。

3. WEBシステムで使われる環境

WEBシステムで使われる基本的な環境として、WEB三層構成というのがあります。その仕組みについて解説します。 3層構成は、3階層のシステムになります。「WEBサーバ」「WEBアプリケーションサーバ」「データベース」の3層です。WEBサーバユーザがブラウザで操作をするためのプログラムが搭載されている一番フロント側のサーバになります。ユーザーがWEBブラウザからリクエストした内容を受けつけて処理を行います。
WEBアプリケーションサーバは、WEBサーバからもらうリクエストを、Java、Ruby、PHPなどを実行して処理を行います。また、データの取り扱いがある場合は、データベースへアクセスしてデータの入出力を行います。
データベースでは、基本的にデータの管理を行うバックエンド側になります。使用するデータベースは、最近はMySQLやPostgreSQLなど無料で使えるものもあれば、OracleやSQLserverなど有料のものもあります。規模感や扱うデータ量など、データベース設計時にどのデータベースにするか決めます。

3階層ではなく、もう一つ簡易的な構成となる2層構成があります。2層構成の場合は、WEBアプリケーションサーバはなく、WEBサーバとデータベースの構成になります。小規模のシステムであれば、この2層構成にするのが一般的です。

そして、これらサーバ環境に関して構築する場合に3つの方法があります。
レンタルサーバデータセンター自社内サーバの3つです。どれを選ぶかは、規模や費用、会社のITポリシーなどによって異なりますが、小規模開発で且つ費用について負担を減らしたい場合などは、レンタルサーバを利用するのが最近の主流です。
レンタルサーバと言っても、世の中にはさまざまなレンタルサーバを提供している会社があります。月額無料のものから数万円で費用の幅はあります。ランニングコストが安いということと手軽にサーバ構築ができるということから人気が出ています。
レンタルサーバは、VPS(バーチャルプライベートサーバ)と言われるものが主流で、これは1台のコンピュータの中に何台ものコンピュータが構成されて稼働している状態を作り出すことができます。仮想サーバとして、複数社を一つのサーバで提供できることから、安い費用設定の実現ができるのです。

ただ、VPSでは、サーバメンテナンスやバックアップ等は利用者次第のところがありますので、自社に合った構成を選ぶ必要はあります。

株式会社アスクープ

紹介ページ:https://rekaizen.com/company/ascoop

特にシステム周りの構築は時間と手間がかかってしまいます。そこで、ITの環境づくりを行うのが得意としているが、アスクープになります。ASP・クラウドサービスのほか、ネットワーク設計・提案、PC機器の設置などが得意です。
得意とするところは、ITを利用して業務の進め方や効率化を提案することです。

4. WEB開発の現状と将来性

インターネットの進化、スマートフォンの普及によって、WEB開発の領域は劇的な変化を遂げています。近々、5G回線が始まることで、より大容量のデータを瞬時にやり取りできるようになります。これまでストレスを抱えていたファイルサイズの大きい画像や動画も、5Gによって瞬間的な送受信が実現可能となります。
そうなると、ますますWEB開発の需要は伸びると考えられます。同時にIoTやAIの分野も一般化してくることを考えると、これまでのWEB開発の知識やノウハウにプラスして新しい分野の知識レベルも上げる必要が出てきます。

企業として、WEBシステムはユーザが、ブラウザひとつで操作できるので、利用者の敷居が低いのが魅力なのです。
また、見た目に関してもデザイン性を上げて組むことで、リッチなサイトに見せることができます。

今後、WEB初心者でも敷居が低くWEB開発へ入ることができるようになるでしょう。ただ、開発して終わりではなく、運用面まで考えてWEB開発を行うことが重要です。

5. まとめ

初心者向けにWEB開発に関しての知っておくべき基本内容を解説してきましたが、いかがでしょうか。「WEB開発」と一言で言っても、幅広いシステムの分野を理解しないと全体像はつかみにくいですし、また分野ごとでも奥の深いものがあります。
もし、WEB開発担当者としてプロジェクトを進めなければいけない立場でしたら、ここで紹介している内容は、最低限理解しておくことをお勧めします。

システム開発でお困りではありませんか?

\あなたにぴったりの発注先企業無料でご紹介します!/

リカイゼンはあなたの条件にぴったりの発注先企業をご紹介いたします。

貴社の悩みやご要望を細かくヒアリングし、あなたの条件にぴったりの会社をご紹介いたします!
サービスについてより詳しくはこちら→リカイゼンとは?

リカイゼンは、仕事の発注先探し、新規顧客の開拓など、
ビジネスパートナー探しに役立つ、ビジネスマッチングのプラットフォームです。

WEBシステム開発の関連記事

【保存版】今更聞けないWEBシステムとは?オススメのWEBシステム会社5選

一言で「WEBシステム」と言っても、とても広義です。WEBシステムが果たしてどのようなものなのか、開発を依頼したい内容がWEBシステムになるのかどうか。今回は、いまさら聞けないWEBシステムについて解説します。また、オススメ...

【WEB初心者向け】知っておきたいWEB開発の基本

自社で、WEBシステムを導入するための開発を行いたい、またはシステムの移行、リニューアルでWEB開発が必要、などさまざまな意向があると思います。それらWEB開発を行うため、初めて担当することになった方などは、どこから学べば良...

【5分でわかるWEBシステム】仕組みとメリット、オススメ開発会社

システム開発を外注する際、外注先へ丸投げをしてしまったことで、プロジェクトが上手く稼働せず、思った通りのシステムにならなかったという経験を持つ発注担当者は、少なからずいるのではないでしょうか。「専門的なシステムのことはよくわ...

WEB系システム開発の発注で必要な知識まとめ

WEB系システムは、企業がこれまで導入していたクライアントサーバシステムのようなクローズドなシステムに対して、オープンな技術基盤をもとにしたブラウザベースの開発手法になります。 設立から間もない企業に関しては、これから導...

WEB開発を失敗しないための外注戦略のポイントまとめ

WEB開発を外注する際、初めての発注や久しぶりのことだとどこから手をつけて良いかわからないことも多いと思います。この業界は常に進化していることで、新しい専門用語も生まれていますので、ついていけないことも出てきます。 ビ...

WEBシステム開発に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



完全無料ご相談はこちらから!

発注先探しのご依頼のほか、
ご質問・ご相談などもお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのご相談

03-6427-5422 受付時間:平日10:00〜18:30

WEBでのご相談申し込み

WEBお申し込み後、即日または翌営業日に
サポートデスクからご連絡をさせていただきます。

ご利用の流れ
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意依頼内容・希望
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。

申し込み完了後、サポートデスクから
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)
13年のマッチング実績。完全無料0円!