BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

【見積は比較した?】パンフレット作成を外注する際のポイント・注意点まとめ

【見積は比較した?】パンフレット作成を外注する際のポイント・注意点まとめ

会社や商品・サービスを紹介するパンフレット会社の売上やイメージにも影響しますのでとても重要です。
初めてパンフレットを外注する会社や事業主の方に大切なポイントや注意点、コツなどをお伝えしていきます。
満足できるパンフレットを発注するために是非参考にしてみてください。

もし、急ぎでパンフレット制作を依頼したい場合は、リカイゼンまでお問い合わせくださいご要望をサポートデスクがお伺いし、あなたに代わって希望に沿う制作会社を完全無料にてご紹介します。
企画中の段階や社内決裁のために見積もりがほしいという内容でも対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。



目次

どこに依頼する?パンフレット作成を外注できる業者まとめ

最初にパンフレット作成を外注できる先にはどんな種類があるのかについてご紹介します。
依頼可能な先として挙げられるのが、デザイン会社、印刷会社、広告代理店、発送代行会社、個人業者(フリーランス)です。 これらの業者のメリットやデメリットも含めて詳しくご紹介していきましょう。

デザイン会社

社内に専門のデザイナーを抱えているデザイン会社の場合、デザイン面での細かい打ち合わせや要望が容易です。
また仕上がり時のデザインイメージの共有など完成時におけるイメージの相違や勘違いなどを避けやすいのもメリットです。
デザイン会社によって得意とする分野が異なるので、依頼する際にはよく確認しましょう。
また、デザイン会社はデザインのみの対応となる会社と、外部委託にはなるもののデザイン後の印刷から納品までまとめて対応可能な会社に分かれます。
すでに依頼する印刷会社が決まっている場合やデザインへのこだわりから希望を満たしてくれるデザイナーがいる場合にはデザイン専門の会社に依頼するのもいいでしょう。

印刷会社

印刷会社は印刷そのものを主要な業務としているだけあって大量印刷の注文も受けつけてくれます。
デザインと印刷を一緒に依頼した場合、他の業者よりも費用を安く抑えることも期待できる業者です。
また、そのように一緒に依頼することで依頼したデザインを確実に印刷することができます。
自前のデザイナーがいる印刷会社もありますが、その多くはデザインを下請けにしています。
従って、従って、デザインにこだわりたいという場合、できあがったデザインを印刷前に修正する際などは時間や手間、追加費用がかかるケースもあります。

広告代理店

広告戦略の1つの手段としてパンフレットの発注が可能なのが広告代理店です。
パンフレットが広告として最大の効果を発揮できるような内容の企画やキャッチコピーを考えてくれますので、単にパンフレットを依頼するだけでなく、チラシなど他の媒体も利用した戦略的なプロデュースをしてくれます。
広告代理が主な業務であるため、デザインや印刷などは外部委託となります。
従ってデザイン面での詳細な要望が実際にデザインする側に伝わりにくい場合があります。
また、デザイン料や印刷コストが広告代理店の手数料とは別に含まれるために全体としてはコストが高くなることも考えられます。

発送代行会社

チラシやDMといった広告のターゲットに対して発送までを請け負ってくれるのが発送代行会社です。
パンフレットについても発送が必要な場合にはデザインから印刷、発送をワンストップで依頼できるのが特長であり、メリットと言えます。
一括して依頼することで発送までの時間を節約できるだけでなく、スケジュールが判断しやすいのも特長です。
また、すべてを依頼するのでコスト面でも安く済む場合もあります。

個人業者(フリーランス)

個人で開業しているフリーランスの業者にもパンフレットのデザインを依頼できます。
特に依頼したい内容のデザインを得意とする業者が見つかっている場合や低価格で安く依頼したい場合には個人業者も選択肢となりえるでしょう。
ただし、印刷や納品については他の業者を見つけて依頼しなければならない手間があります。
また、完成したデザインが印刷会社の方で印刷できない場合などもありますので注意が必要です。

何を基準に選ぶ?業者選びのポイントまとめ

パンフレットの外注可能な先をご紹介しましたが、次に業者を選ぶ際に大切なポイントについて触れます。
ここでご紹介する内容は業者の違いに関わらず選ぶ際の参考になります。

これまでの実績

業者のこれまでの納入実績はその業者の良し悪しや得意分野を把握する上で非常に重要です。
新規の業者が必ずしも劣るという訳ではありませんが、実績がなければ選ぶ際の判断が難しいからです。
実績についてはホームページに掲載されている情報があればチェックします。
また、検討している業者を利用したことがある会社からの情報や口コミなどがある場合には参考にするのもいいでしょう。

提案力があるか

業者の担当者が様々な提案をしてくれるかどうかも重要なポイントです。
すでに何度もパンフレットを発注している場合と異なり、初めて依頼する場合にはこちらで気が付かない点や検討が必要な箇所について事前にアイデアを示してくれるとより満足度の高いパンフレットができます。
担当者によっては効果的なコピーのアイデアや料金を節約するための提案などを積極的に行ってくれる場合もあります。

担当者の対応ぶりやスピード

発注時に相談窓口となる営業担当者の対応ぶりも重要なポイントです。
特に印刷会社や広告代理店などでデザイナーと直接コミュニケーションが取れないような会社の場合、担当者がこちらの要望をうまく汲み取り、それをデザイナーにうまく伝えてくれる対応力があるかが大切です。
また、デザインで修正依頼したい場合や疑問な点が出てきた場合に担当者が迅速に対応してくれるかも重要です。
優秀な担当者ならこちらがストレスを感じないようなスムーズな対応をしてくれます。
見積もり時や初回の相談の際に相手の対応ぶりをよく観察しておくのもいいでしょう。

料金

料金が安い業者は魅力的ですが、デザインの質や印刷の仕上がりなどトータルで考えなければなりません。
単に料金だけで選ぶのでは「安かろう悪かろう」の業者にあたってしまうかもしれないからです。
料金と納品されるパンフレットのデザインやクオリティー、納品スピードなど様々な点から料金についても検討して業者を選ぶことが必要になってきます。

受注体制の確認

業者がどのようにして受けた注文を納品するのか、その受注体制も予め検討しておくべきポイントとなります。
すでにご紹介したように業者はいくつかの種類に分かれ、業務の一部を下請けに出している先もたくさんあります。
下請け自体が一概に悪いとは言えませんが、その下請け先も含めてうまく連携が取れているかどうかは重要です。
初回の相談時などに受注体制や連携面の確認をしておきましょう。

1社1社問い合わせるのが大変なら

上記のポイントを押さえると理想のパンフレットの出来上がりに近づくでしょう。ただし、これらのポイントを最初から1社ずつHPで実績を見て問い合わせを行うというのは非常に労力がかかります。
リカイゼンでは、要望を簡単にサポートデスクに伝えるだけで、要望に沿うことができる会社からまとめて実績資料や概算見積を集めることができます
完全無料で使えるサービスですので、依頼先探しに迷ったらまずは問い合わせしてみるとよいでしょう。

見積は比較した?失敗しない制作費用の確認方法まとめ

業者に依頼する際には事前に必ず相見積もりを取りましょう。
見積もりを取る際は1社だけでなく、複数の業者から見積もりを取ることが費用を抑える上で大切です。
入手した見積もりについては上述のように料金だけで検討するのではなく、デザインやサービス内容についてもチェックします。
デザインについては完成品の写真や実際のサンプルなどがあれば見せてもらいましょう。
また、料金についてはどこまでの内容が含まれているのか項目を細かくチェックしていきます。
例えば、印刷費まではカバーされているが発送費は別の場合があります。
また、デザインを外部に委託している会社の場合、デザイン料や代行手数料が上乗せされている場合もあります。 個々のサービス内容からトータルで安いか高いかを検討していきましょう。

リカイゼンでは、無料で複数社から見積もりを集めて比較することができます
項目についてもサポートデスクがアドバイスしてくれるので、複数の会社を簡単に比較できる見積もりが取得できます

まとめ

今回はパンフレットの作成を業者に依頼する際に大切なポイントや注意点についてご紹介しました。
経費削減ということで料金だけで決めてしまわずにサービス内容実績など様々な観点から依頼する業者を選択していくことが特に大切です。
今回ご紹介した内容を参考にして満足できる先を選びましょう。

パンフレット作成
費用や依頼方法のモヤモヤを解消しよう!

ざっくり希望を書くだけで、発注サポート経験豊富な専任スタッフが、 あなたに変わって無料で見積取得を行います!
企画中の相談や金額だけが知りたい場合でもご利用いただけます。

サポートデスク

LINEスタンプ
費用や依頼方法のモヤモヤを解消しよう!

ざっくり希望を書くだけで、発注サポート経験豊富な専任スタッフが、 あなたに変わって無料で見積取得を行います!
企画中の相談や金額だけが知りたい場合でもご利用いただけます。

サポートデスク

パンフレット・カタログ制作を外注したいけれども不安がある方へ

・やっぱり自分で会社を探したり選定したりするのは不安
・専門知識がなくて不安、依頼するための要件をまとめるのに不安がある
という方は、ぜひリカイゼンにご相談ください!
発注サポート経験豊富な専任スタッフがあなたのご要望をお聞きし、最適な会社をご紹介いたします!
ご相談から会社のご紹介まで全て無料でご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

サポートデスク

パンフレット・カタログ制作の関連記事

機能するデザイン <飲食店のメニュー表>

飲食店のメニュー表などで、ただ商品情報を羅列しているだけなどにはしていないでしょうか? メニュー表を作る上で大切なのは、「お客様の視点に立つ事」と「目的をはっきり持つ事」です。 ●お客様の視点に立つ事 まずは、お客様の視点に...

都内の室内墓地・納骨堂のパンフレットデザイン

文京区にある寺院、十方時様が運営する納骨堂、『本駒込陵苑』のパンフレット および各種ツールのデザインを担当させていただきました。 基本はクライアントとの入念なヒアリングから 室内墓というと一見特殊な商材ですが、 多くの案件と...

アドビシステムのサブスクリプション型モデルへの完全移行の理由

デザイン業界、広告業界、IT業界に携わる人で、アドビシステムを知らない人は恐らく多くはないでしょう。フォトショップを始め、イラストレーター、インデザインなど和多くの画像、映像の加工・編集ソフトを手掛けるアドビシステム。以前は...

【見積は比較した?】パンフレット作成を外注する際のポイント・注意点まとめ

会社や商品・サービスを紹介するパンフレットは会社の売上やイメージにも影響しますのでとても重要です。 初めてパンフレットを外注する会社や事業主の方に大切なポイントや注意点、コツなどをお伝えしていきます。 満足できるパン...

【デザイン制作の外注ポイント】見積比較・会社選びのコツを解説

デザイン会社というのは、デザイン制作全般を専門に請け負う会社を指します。 会社や個人、広告代理店などからデザイン制作の依頼を受け、アイディアの提案から制作物の納品まで行うのが仕事です。 ...

パンフレット・カタログ制作に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



完全無料ご相談はこちらから!

発注先探しのご依頼のほか、
ご質問・ご相談などもお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのご相談

03-6427-5422 受付時間:平日10:00〜18:30

WEBでのご相談申し込み

WEBお申し込み後、即日または翌営業日に
サポートデスクからご連絡をさせていただきます。

ご利用の流れ
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意依頼内容・希望
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。

申し込み完了後、サポートデスクから
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)
13年のマッチング実績。完全無料0円!