BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

【採用サイトの重要性】費用相場・発注ノウハウまとめ

目次

【採用サイトの重要性】費用相場・発注ノウハウまとめ

目次

採用サイトが注目!採用力の分かれ目につながる

この記事では、採用サイトの重要性や制作費用について紹介します。採用サイトは、クオリティ次第で人材の採用に大きな影響を与えます。採用サイトの相場を知りたい方や、外注先を選ぶポイントを知りたい方は、ぜひご覧ください。

「今すぐに採用サイトを制作したい」「どこに依頼したら良いか分からない」などお困りごとございましたらリカイゼンにご相談下さい。無料で御社のご要望に合う制作会社様のご案内~サポートをさせていただきます。

採用サイトを制作する意味とは

就職活動をする学生は、多くの媒体を使って情報を収集します。採用サイトも、それらの媒体の1つです。
多くの企業は就職情報サイトに掲載をしますが、それだけでは自社の情報は埋もれてしまいます。また、自由に情報を載せられるわけではないので、自社の特色を打ち出しづらいです。
そこで効果的なのが、採用サイトです。就職活動をしている80%以上の学生が企業のホームページを参考にしながら就活をしています。自社で制作する採用サイトは、強みや欲しい人材についてコンテンツを充実させることが可能です。強みや採用したい人物像を採用サイトで打ち出すことで、自社にマッチした人材を獲得できます。

採用サイトの構築費用は千差万別

採用サイトの制作費用は、様々です。どの程度コンテンツを充実させるかによって、制作費用は大きく変わります。だからこそ、自社のニーズにマッチした制作会社を慎重に選定することが大切です。
採用サイトで効果が出る外注先を選ぶポイントは、3つあります。また、制作費用はピンきりとはいえ、相場を知ることはとても大切です。採用サイトを制作する前に知っておきたいポイントや外注先への発注ノウハウをまとめて紹介します。

採用サイトの実績のある制作会社を探したい場合は、リカイゼンまでご相談ください。専任スタッフがご要望をお電話でお伺いさせていただき、無料でご希望に沿った実績ある会社を厳選してご紹介致します。

採用サイトを構築費用相場はどのくらい?

採用サイトの制作費用がどの程度かかるか、ご存知でしょうか?ここでは4つの相場に分けて、サービス内容の特徴を紹介します。

【無料〜10万円以下の相場】

無料〜10万円以下で作る採用サイトは、とにかく費用を抑えたい場合です。
デザインへのこだわりがない場合や、予算が取れないけど採用サイトを制作したいなら、相場は無料〜10万円以下です。
この相場で採用サイトを制作する場合、テキストや画像などの素材は発注側で用意することになります。また、決まったテンプレートを使用することが多いため、オリジナリティを出しにくい採用サイトになるでしょう。その分制作期間は短くて済みます。おおよそ1週間〜1ヶ月程度でサイトが完成することが多いです。
発注先はフリーランスなどの個人で活動しているエンジニアになることが多くなります。

【10万円〜50万円以下の相場】

10万円〜50万円以下の採用サイトであれば、無料〜10万円以下のサイトよりも、オリジナリティを出すことができます。サイトのデザインや構成を比較的自由にでき、なおかつ低予算にしたい場合は、10万円〜50万円程度のサイトがおすすめです。

一部はテンプレートになる可能性はあるものの、発注側の移行を踏まえたサイトづくりが可能になります。この予算感でも、テキストや画像などの素材は発注側で用意することが多いです。
採用サイトのページ数は、10ページ前後で構成されることが多いので、最低限必要なコンテンツを用意できます。依頼先はフリーランスだけでなく、中小企業も対象となるでしょう。企業との取引しかできない場合は、この相場が最低料金となります。

【50万円〜150万円以下の相場】

クオリティーの高い採用サイトを制作したい場合は、50万円〜150万円以下が相場です。
1ヶ月〜2ヶ月程度の製作期間が必要になります。50万円〜150万円以下の予算を確保できれば、完全にオリジナルの採用サイトが制作可能です。
ページ数は15〜20枚程度なので、十分なコンテンツを用意することができます。社員へのインタビュー記事や事業紹介など企業をアピールできるコンテンツを盛り込めるため、効果の高い採用サイトが制作できるでしょう。

テキストや画像などの素材は、制作会社が用意してくれるため、発注側の負担は少なくて済みます。採用サイト用に写真を撮影することも珍しくなく、会社の雰囲気や特色をアピールできます。50万円〜150万円以下のサイトの場合は、コンテンツ制作にどの程度力を入れるかによって、大きく費用が変わるのが特徴です。この位の予算感であれば、フリーランスではなく、中小企業に発注するのが良いでしょう。

【150万円以上の相場】

150万円以上の採用サイトになると、制作期間も中長期的になります。2ヶ月〜4ヶ月、さらに長いと6ヶ月程度の時間が必要になることもあるのです。
制作期間が長い分、会社全体の採用戦略から再考したり、採用コンセプトから練ったりすることもできます。採用サイトは完全オリジナルデザインで制作され、ページ数は20ページ以上のコンテンツが用意されることが多いです。

もちろん、テキストや画像などの素材も制作会社が用意し、必要な物は撮影などをしてくれます。発注先は中小企業だけでなく、大手の制作会社なども視野に入れられる予算感です。採用サイトに留まらず、採用コンサルタントとして、包括的な仕事をしてくれる規模になります。「採用戦略から見直したい」「採用活動を通して、企業のブランディング戦略を再考したい」という企業は、150万円以上の予算を確保すれば、金額に見合った依頼先が見つかるはずです。

実際に希望する採用サイト制作の費用が知りたい場合はリカイゼンにご相談下さい。採用サイトに実績のある複数の会社からお見積り・実績集の取得が出来るためご要望に合った制作会社をご紹介可能です!

採用サイトで”効果が出る”外注先の選び方

ポイント1:担当者の知識や経験

外注先を選ぶ1つ目のポイントは、担当者の知識や経験です。これまで採用サイトを制作した経験があるかをチェックしましょう。制作経験があれば、ノウハウがあり相談もしやすいので、良きパートナーになってくれるはずです。
採用サイトの制作実績がある会社に依頼をしても、担当者はあまり実績がないことも…。 だからこそ、外注先を選ぶときは、実績を提出してもらうだけでなく、実際に担当者と会って話をすることで、知識や経験、力量を確かめることが大切です。

ポイント2:見積りとクオリティがマッチする

採用サイトの制作で2つ目に大切なポイントが、コストパフォーマンスです。
自社の予算にマッチしなければ、優良な外注先を見つけても依頼できません。だからこそ、まずは自社の予算を適切に設定することが大切です。十分な予算を確保せず、外注先に値切ってばかりいると良い仕事はしてもらえないでしょう。先ほど紹介した制作費用の相場を参考にしてください。
予算設定をしたら、外注先の見積りと実績を比べてみましょう。コスパが良いと感じれば、優良な外注先です。予算とクオリティが釣り合う外注先を選びましょう。

ポイント3:相見積りをする

採用サイトで効果が出る外注先を選ぶ3つ目のポイントは、相見積りをすることです。相見積りとは、複数の会社から見積りを取ることです。いくつかの会社から提案を受けることで、比較することができるので、最も良い外注先を選びやすくなります。
相見積りを取るときは、同じ条件と情報を伝えましょう。情報量が違うと正確に会社を比べることはできません。見積りは、できるだけ項目を細かく分けてもらうと、比較が容易になります。相見積りを取り、自社にマッチする外注先を選びましょう。

【まとめ】採用サイト制作には相見積りがおすすめ

採用サイトの重要性や制作費用について紹介してきました。採用サイトは、有望な人材を採用するために必要不可欠です。だからこそ、適切な外注先を選ぶことが重要になります。 そのために知識や経験を見極め、コスパの良い外注先を見つけることが大切です。相見積りをすれば、有力な外注先候補のなかから、最適な1社を選べます。最良の採用サイトを製作するために、この記事で紹介したことを活用してください!

リカイゼンでは、採用サイトの実績のある複数の制作会社から一括見積りの取得が可能ですので、比較検討を行った上でご予算・ご要望に合う会社様のご案内が可能です。リカイゼン専任スタッフが無料でお電話で内容のヒアリングをさせていただきご案内致しますので、ご気軽にご相談下さい。

採用サイト制作
費用や依頼方法のモヤモヤを解消しよう!

ざっくり希望を書くだけで、発注サポート経験豊富な専任スタッフが、 あなたに変わって無料で見積取得を行います!
企画中の相談や金額だけが知りたい場合でもご利用いただけます。

サポートデスク

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しなら、
リカイゼンにおまかせください!

相談するだけ!プロがあなたにぴったりの会社をご紹介いたします!

かんたん3ステップ
お急ぎの方はお電話で 03-6427-5422
受付時間:平日10:00〜18:30

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しでこんなお悩みはありませんか?

お悩み
  • 会社の選び方がわからない
  • 何社も問い合わせるのが面倒くさい
  • そもそも依頼方法がわからない
  • 予算内で対応できる会社を見つけたい

発注サポート経験豊富な専任スタッフが
あなたのご要望をお聞きし、最適な会社をご紹介いたします!
ご相談から会社のご紹介まで全て無料でご利用いただけます。
お気軽にご相談ください!

ホームページ・WEBサイト制作依頼先探しなら
リカイゼンにおまかせください!

相談するだけ!プロがあなたにぴったりの会社を無料でご紹介いたします!

サポートデスク

まずはご質問・ご相談なども歓迎!
お気軽にご連絡ください。

ホームページ・WEBサイト制作の関連記事

ホームページに動画を載せるときに起きる問題点とその対処法

ホームページ作成の際に、動画をトップに載せるサイトも増えてきました。ホームページに動画を乗せると今風のかっこいいサイトにすることができ、企業のブランドイメージも良くなります。動画を載せるだけであればHTMLに<vide...

様々な業界のウェブサイトを手がけたデザイン力と技術力

ブランディング×ビジュアルデザイン 「ブランディング」・・・・市場・環境の分析、ターゲットの分析、プロジェクトの目的を元に、コンセプトを策定。ビジュアルクリエイティブを用いたお客様のブランディングを支援します。 「ビジュアル...

【target=“_blank”問題】クリックしてもサイトが開かない場合の対処法

最初に、すぐにでもこの問題の解決方法を知りたい人のために一言で解決方法を示すとすれば、 リンクに rel=“noopener” を追加しましょう です。 詳しくは、こ...

【オフィシャルサイト作成】ミニクラブのサイト作成

相談内容 ミニクラブの経営にとってレベルの高い女性スタッフの獲得は非常に重要です。求職者が求人媒体を見た後に確認できるお店のサイトを作り、応募数を増やしたいとのご相談をいただきました。 課題 本来であれば求人に特化したサイト...

OOHって?昔はただの看板。今は見ている人を見られるメディア。

OOH(Out of home:アウト・オブ・ホーム)というのはOOH広告、OOHメディア。 直訳すると「家の外」という意味になり、「家の外にある広告」の総称。 このアウト・オブ・ホームメディアには、建設中のビルの仮囲い、街...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

完全無料ご相談はこちらから!

発注先探しのご依頼のほか、ご質問・ご相談などもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談

03-6427-5422 受付時間:平日10:00〜18:30

WEBでのご相談申し込み

WEBお申し込み後、即日または翌営業日に
サポートデスクからご連絡をさせていただきます。

ご利用の流れ
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意依頼内容・希望
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。

申し込み完了後、サポートデスクから
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)
13年のマッチング実績。完全無料0円!