BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

すべてのお役立ち記事一覧

ネットショップの「売れるコンセプトづくり」をしよう

ネットショップをうまく運営していくには、売れるコンセプトづくりがポイントとなります。このコンセプトには、次の5つのポイントが挙げられます。それは、ターゲット、ベネフィット、信頼、差別化、集客商品、本命商品です。<br ...

iPhoneアプリの特徴と成功のカギ

iPhoneアプリとは、Apple社のスマートフォンであるiPhone上で動作するアプリケーションのことです。 また、アプリケーションとは、特定の作業を行うために存在しているソフトウェアのことを示します。例えば、文字を打つた...

iPhoneアプリ開発においての予備知識

iPhoneアプリ開発の方法について、わかりやすく説明していきます。まず、予備知識として ・iPhoneとAndroidの違い ・ピクセル密度や画像サイズ について理解しておく必要があります。 ・iPhoneとAndroid...

発注元の問題点とその対策

オフショア開発を行うにあたって、ことさら開発先の問題が浮き彫りになることが多いですが、実際、発注元の問題もあります。<br /> <br /> 今回は、その発注元である日本側の問題点とその対策をいくつ...

建築設計の見積もりを依頼する方法

この同時通訳と逐次通訳の違いといえば、まず通訳する場所にあります。同時通訳は独立した同通ブース内で行うのに対し、逐次通訳は発言者のすぐ隣で行うのが普通であるそうです。

建築設計の見積もりを依頼する方法

自社のオフィスや店舗、レストランなどの建築設計を、建築デザイン設計会社に依頼したいといった場合、どのように行えば良いのでしょうか。<br /><br /> まず、自社が求める建築物の企画・設計案を細か...

建築会社の種類とメリット〜工務店、ハウスメーカー、設計事務所

自分が本当に建てたい家やマンション、もしくは店舗の建設を依頼する際には、やはり信頼のおける建築会社を選びたいものです。しかし、その建築会社についての知識が乏しい状態では、なかなか理想のイメージの建物を実現することはできないで...

要望に沿った良い建築会社を見つける方法

また、技術的には同時通訳のほうが難易度が高いとされることが多いそうですが、訳出にいっそうの正確さを求められる逐次通訳のほうが難しいという通訳者もいるそうで、同時通訳と逐次通訳のどちらが難しいかというと、一概にどちらとは言えな...

建築会社に設計を依頼するまでの流れ

建築会社に事務所や店舗の設計をお願いする際に、自分たちのニーズに応えてくれるかどうか、さらに、提案力はあるかどうか、コストはどうか、その建築会社の評判はどうか、設計を担当する設計士の人柄はどうか、といった様々な点を判断材料と...

地元の工務店・建築会社に建設を依頼するメリット

皆さんは建設会社の種類と選び方をご存知でしょうか。ひと口に建設会社といっても、地元で評判の工務店、大手ハウスメーカーまで、それぞれ特徴があるのです。実際自分が何か建築を依頼したいという場合に役立てられるよう、それぞれの違いに...

建築・設計事務所に建設を依頼するメリット

自社で建築物の建設を建設会社に依頼したいといった要望が生まれたとします。しかしひと口に建設会社といっても、地元で評判の工務店、建築・設計事務所、大手ハウスメーカーまで、多様な種類の建設会社が存在します。また、それぞれの建設会...

ハウスメーカーに建設を依頼する場合のメリット

建築物を建設したいといった要望が生まれたとして、数ある建設会社のうち、どこに頼めば良いのだろう?とお困りの方は多いのではないでしょうか。<br /><br /> <br /><br ...

工務店のフランチャイズを選ぶメリットとは

建設を依頼するといった場合、建設依頼先を選ぶ必要が出てきます。地元の工務店・建築会社、ハウスメーカーや住宅メーカー、工務店のフランチャイズ、建築・設計事務所などざっと挙げただけでもこれだけの依頼先が存在するからです。実際に自...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。