BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

CMSの種類と失敗しない選び方

コーポレートサイトや採用サイトなど様々なWEBサイトに多く使われているCMS
WEBサイトは作って終わりではなく、定期的な情報更新が肝となります。簡単に情報更新を行いたい方にとってCMSは便利なシステムです。この記事ではCMSでのWEBサイト制作をお考えの方に向け、現在使用されている主要なCMSの種類と選び方をご説明します。

目次

CMSでお困りではありませんか?
一括見積依頼案件のご相談発注先探しならリカイゼンへ!

無料で相談する

リカイゼンは、仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ
総合ビジネスマッチングプラットフォームです。
より詳細はこちら

CMSとは?

CMSとは「コンテンツ マネージメント システム」の略です。通常WEBサイトを制作するために必要なHTML・CSS等の技術的な知識がなくても、テキストや画像等のコンテンツを登録することで、サイトを制作できるシステムです。

主要なCMSの種類と特徴

日本では2005年頃からCMSが普及し始め、2009年頃にWordpressがシェアを勝ち取りました。
現在では、なんとWEB上サイト全体の30%近くがWordpressを用いて構築されています。主流なCMSの特徴は以下の通りです。

1.Wordpress (ワードプレス)

Wordpressは、現在最も主流なCMSです。オープンソースのため無料でインストールでき、 世界中の有能な技術者がアップグレードを重ねています。元々はブログ作成ツールとして登場した背景があり、ブログサイトや比較的小規模なサイトに向いています。
「デザインテンプレートから簡単にデザインを選びたい」、「スマホ対応を簡単にしたい」、「多くの開発会社から依頼先を選びたい」、「拡張機能を用いたい」・・・などの希望が当てはまる場合におすすめのCMSです。

2.Movable Type(ムーバブル・タイプ)

シックス・アパート社が提供するCMSです。表示速度が速く、動的サイトと静的サイトどちらも制作できることが特徴です。多様なコンテンツの組み合わせにも強く、中〜大規模サイトに向いています。商用利用の場合はライセンス費用が別途かかりますが、システムのサポートを受けられるので安心感があります。
「サポート面を充実させたい」、「セキュリティを重視したい」、「複数のサイトを管理したい」という方におすすめのCMSです。

3.Drupal(ドルーパル)

海外製のオープンソースCMSです。ホワイトハウスやオーストラリア政府で採用されるなど、セキュリティ面の強さが特徴です。また、元のファイルを触らずにブラウザ上の管理画面から情報変更ができます。さらに、最新版のDrupal8からは、スマホ対応が標準装備になったので、スマホからの運営・管理が可能です。

4.MODx(モドエックス)

MODxは、動作が軽く自由度の高いCMSです。時系列で管理するのではなくディレクトリの概念で行うので、小〜中規模サイトに向いています。データをページ単位で管理するため、「サイト管理を重視したい」、「セキュリティ面を重視したい」という方におすすめです。

CMSの選定ポイント

CMSを選ぶ際には「動的サイトか静的サイトか」「価格」「セキュリティ」「コンテンツ編集の方法」「ワークフロー(承認権限の有無)」に着目すると違いや相性を判断しやすくなります。現在、様々なCMSがありますが、どれか一つが優れているというわけではありません。そのため、それぞれのCMSの特徴を理解し、WEBサイトの用途や活用シーンとの親和性が高いものを選ぶことが大切です。

迷ったときは・・・

判断に迷っている方やサイトの構成がまだ定まっていない方は、WEB制作会社に要望を伝え相談してみることがおすすめです。 とはいえ、1社1社問い合わせをするのは労力がかかるため難しい場合もありますよね。 そんな時は、リカイゼンのような見積もり比較サイトを通じて、制作会社にまとめて問い合わせることも可能です。
制作会社選びに迷ったときのサポートを受けることも可能ですので、以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

WEBシステム開発でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

WEBシステム開発の関連記事

いまさら聞けないWEBシステムとは?オススメのWEBシステム会社5選

一言で「WEBシステム」と言っても、とても広義です。WEBシステムが果たしてどのようなものなのか、開発を依頼したい内容がWEBシステムになるのかどうか。今回は、いまさら聞けないWEBシステムについて解説します。また、オススメ...

【WEB初心者向け】知っておきたいWEB開発の基本

自社で、WEBシステムを導入するための開発を行いたい、またはシステムの移行、リニューアルでWEB開発が必要、などさまざまな意向があると思います。それらWEB開発を行うため、初めて担当することになった方などは、どこから学べば良...

5分で分かる!WEBシステムの仕組みと導入メリット、オススメの開発会社3選

インターネット上で利用できるサービスやシステムを総称して「WEBシステム」と言います。WEBシステムには、ショッピングができるECサイトや、あらゆるインターネット上のニュースや記事をまとめられて見ることができるキュレーション...

WEB系システム開発の発注で必要な知識まとめ

WEB系システムは、企業がこれまで導入していたクライアントサーバシステムのようなクローズドなシステムに対して、オープンな技術基盤をもとにしたブラウザベースの開発手法になります。 設立から間もない企業に関しては、これから導...

WEB開発を失敗しないための外注戦略のポイントまとめ

WEB開発を外注する際、初めての発注や久しぶりのことだとどこから手をつけて良いかわからないことも多いと思います。この業界は常に進化していることで、新しい専門用語も生まれていますので、ついていけないことも出てきます。 ビ...

WEBシステム開発に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



案件の相談・見積もり

必須ご相談概要
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。
本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)