BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

建築会社に設計を依頼するまでの流れ

建築会社

建築会社に事務所や店舗の設計をお願いする際に、自分たちのニーズに応えてくれるかどうか、さらに、提案力はあるかどうか、コストはどうか、その建築会社の評判はどうか、設計を担当する設計士の人柄はどうか、といった様々な点を判断材料として、依頼先を決めることでしょう。

設計依頼の流れ

では、実際に建築会社に設計依頼をするまで、設計はどのような流れで行われるのでしょうか。もちろん建築会社、建築事務所によって様々ですが、無料で行ってくれるところがあります。例えば、ある建築事務所では、設計依頼までに次のような相談、見学を行うことができるようです。

①相談・面談

まずは家づくりのこと、土地探しなどを相談します。耐震診断のみでもOKのようです。 次に、初回面談をおよそ1時間から2時間取ってもらえるそうです。この面談において、設計の進め方、土地のこと、どんな家がいいのか、予算はいくらくらいかなど、大まかな希望を伝えます。

②敷地確認・現地確認

また、建築士が今まで手がけてきた仕事、つまり建築事例集を見せてもらいます。さらに、希望に応じて、敷地確認、現地確認を行ってくれます。また、実際に建築士がこれまでに手がけた建物を見学することもできます。このような面談は、2~3回行ってくれるそうです。

まとめ

このような流れを十分踏まえた上で、設計依頼をし、契約、と進んでいけるようです。やはりこのような面談などを無料で行ってくれるところが良いでしょう。

店舗・ショールームでお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

店舗・ショールームの関連記事

知っておきたい!伝わるメニューブックを初めて作る前にやった2つのこと

メニューブック 何かと忙しくなるお店のオープン前。お店をオープンし、料理を注文する際にお客さまが見るメニューブックの制作が必要です。 料理やスイーツなど、提供する商品のコンセプトに合わせてメニューブックのデザインやレイア...

IKEAに見る店舗デザインの”いま”

何故IKEAはネットに負けないのか  皆様初めまして、私はT4の代表を務めさせていただいております志村と申します。我々は2015年にペット用品輸入卸という形で起業をし、その中でペットを通じていろいろな方と出会い、結果今では店...

デザイン 模型

建築物建築物や商品といった実体を要するものをデザインするとき、インプットするだけでなくアウトプットすることも大切です。 そのアウトプットの際、作成するのが模型であったりします。 いわゆる試作品、プロトタイプのことです。特...

空間デザインの概要と関連する資格の紹介

空間デザイン何もない場所に、椅子やテーブルを配置する。それだけで空間デザインを施したことになります。空間デザインとは、店舗などの商業空間をはじめとして、イベントスペース、ホール、一般の民家などの空間を、色彩のバランスを考えた...

空間デザインの活用例~アロマを用いたオフィス空間デザイン~

アロマによる効率現在、オフィスの各フロアにアロマ空間デザインを導入する企業が増えています。アロマ空間デザインとは、業務エリア、エントランス、会議室などに100%天然のアロマを導入することにより、業務効率を上げるという目的を持...

店舗・ショールームに関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。