BUSINESS TIPSビジネスに役立つ情報がきっと見つかる

  • 映像・動画・デジタルコンテンツ
  • 企業・セミナー・教育動画

企業VP制作の発注にかかる費用相場

どの企業でも、採用活動や展示会など自社の商品やサービスを紹介する機会はつきものです。 その際、自社を知らない方でも理解しやすくするために、映像の活用は非常に効果的です。 ここでは、企業を紹介する「企業VP」と呼ばれる映像の制作プロセスと発注費用について紹介します。

目次

企業VP制作でお困りではありませんか? 一括見積依頼案件のご相談発注先探しならリカイゼンへ!

無料で相談する

リカイゼンは、仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ
総合ビジネスマッチングプラットフォームです。
より詳細はこちら

企業VPとは?

企業VP(video package)とは、商品・サービスの紹介や会社紹介、採用ツール等で使用される映像のことを指します。文字だけでは伝わりにくい情報も、動きや音で補完することで、よりわかりやすく相手に伝えることができます。年齢や性別に関係なく、幅広い層に訴えかけることができることも強みの一つです。

企業VP制作のプロセス

ここでは実際に映像を制作する際のプロセスをご紹介いたします。

STEP.1 ヒアリング

動画制作に至った背景や目的、内容、目指すべきゴールを明確化するため、制作会社から発注者に対しヒアリングを行います。

STEP.2 企画設計

ヒアリングした情報をもとに、具体的なナレーションや映像の順序等を設計します。

STEP.3シナリオ制作

動画のストーリーとなるシナリオを作成します。動画制作会社で制作する場合もあれば、専門のシナリオ制作ライターに依頼して制作する場合もあります。

STEP.4 映像コンテンツの制作

映像コンテンツの制作にはいくつか方法があります。映像撮影から行う場合と、イラストでアニメーションを制作する場合、既存の映像を編集する場合が多いです。

撮影を行う場合

(1) 撮影準備(ロケハン・キャスティング) (2) 本番撮影

イラスト制作を行う場合

(1) イメージの共有(完成イメージのすり合わせ) (2) ラフ画の作成(まずはサンプルを作成) (3) 本制作

STEP.5 映像編集

(1) 映像編集(撮影素材や写真・イラスト等を下に編集) (2) 試写(編集した映像を確認) (3) 修正(修正を繰り返しによる完成度を引き上げ) (4) MA(ナレーションやBGMの挿入等) 一般的に、上記の流れを経て納品となります。

企業VP制作でかかる費用

企業VPの制作費用は、依頼する制作部分の内訳によって変わります。 構成する要素としては以下が考えられます。 (1) 企画関連費(企画内容や動画の長さによって変動します。) (2) プロデューサー・演出家アサイン費 (3) スタッフの人件費(カメラマン、照明、PAなど) (4) 撮影費(ロケ費、機材費、交通費、宿泊費、モデルキャスティング費、メイク費用など) (5) 編集費(本編集、SE・MEなど) 上記の項目のどの部分が必要になるのかを元に、見積もりを取りましょう。

発注費用を抑える方法

企業VPをはじめ映像制作において費用を左右する大きな要素は、その撮影において必要なクルーの人数と使用する機材が大きく影響します。(ここではCGなどの特殊技術のことは考えていません。)そのため、シナリオや台本をきちんと用意して、カット割りなどを依頼前にまとめておくと、必要な技術や機材、目安の費用など必要なものが見えてきます。そうすることで、適正金額の見極めがしやすくなるでしょう。

まとめ

制作したい映像がどのようなものなのか、伝えたい情報は何かが明確になっていると発注をスムーズに行うことができます。 最近では、一人でプロデューサー・ディレクター・カメラマンの役割を担う方も増えており、費用を抑えたい方は小規模の会社に依頼するのも一つの手です。 まずは複数社から見積もりや資料を取得して比較検討を行いましょう。 その際、1社1社直接問い合わせをするのは工数がかかるため、無料一括見積もりができるサイトで、対応可能企業から見積もりや資料を取得するとよいでしょう。 まずは相談だけでもしたいという場合でも、ビジネスマッチング業界10年以上の実績があるリカイゼンでは完全無料で対応させていただくことができます。 相談ベースから、見積り依頼、比較、会社選定まで、発注確定してもマージンはいただきませんのでご安心ください。 一度、相談のご連絡をお待ちしております。

企業・セミナー・教育動画でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

企業・セミナー・教育動画の関連記事

企業PR動画の制作依頼時におさえておきたいポイント

最近では、コーポレートサイトはもちろん、YoutubeやSNSでも動画による広告やPRの手法はかなり定着してきました。各社で印象に残る動画を作りたいという動きが活発ですが、いざ作ろうにも社内ではなかなか難しいのが現状です。動...

企業VP制作の発注にかかる費用相場

どの企業でも、採用活動や展示会など自社の商品やサービスを紹介する機会はつきものです。 その際、自社を知らない方でも理解しやすくするために、映像の活用は非常に効果的です。 ここでは、企業を紹介する「企業VP」と呼ばれる映像の制...

グローバル企業が動画コンテンツを導入すべき理由【後編】

こんにちは。大伸社コミュニケーションデザイン 吉田です。前回は、海外への情報発信に動画コンテンツが有効だとお話ししました。本日は経営者のスピーチ動画の制作上のポイントについてご紹介します。(前編をご覧になっていない...

リクルート向け・人材採用を目的とした映像って?

リクルート向け・人材採用を目的とした映像を制作するメリットってなに? 弊社がご相談いただくことが増えている映像案件の1つが 「新卒採用」「中途採用」等のリクルート向け・人材採用を目的とした動画、映像制作のご依頼です。 「就職...

VR活用の今を知る【第1回Auggle定期セミナー】開催!

VRコンテンツ、Auggleの需要、お問合せ増加に伴い、Auggle定期セミナー開催いたします!! 内容としましては、VRの現在、簡易紙製ゴーグル「Auggle」 の詳細説明と体験、事例紹介を中心とした 定期セミナーとなりま...

企業・セミナー・教育動画に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。