BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

映像を作る際、制作のフローと予算の考え方(基本編)

映像とは

今回は企業の方を対象に、実写で撮影する場合の映像制作会社の選び方をご紹介します。 映像制作に関して先にお伝えすると、平均的な相場は無く、制作会社によって金額は変わることが実情です。 企業の場合、映像を作るということは「採用強化のため」「セレモニー」「展示会」など用途は様々です。 映像を作る際、自社制作をするか外部のプロフェッショナルの方(以降、制作会社と表記)に依頼するか、大きく二つに分かれると思います。 現在ではスマホの機能が充実していることもあり、作ろうと思えば短時間で安く作ることもできます。そのため、何を作るかによって考え方や価値観が変わります。

映像制作のフロー(一般的なパターン)

制作フローをポイントに絞ってお伝えすると「企画 → 撮影 → 編集 → 納品」という流れになります。(キャスティングやロケハン等の過程は割愛しています) そのため、自社(発注側)でどこまでできるのか、あるいはどこまで制作会社に依頼するかで、予算の考え方も変わってきます。

何を目的にするか

社内で鑑賞するだけなのであれば、制作会社に依頼する必要はありません。 求める効果がそこまで高くないと想定できるためです。 しかし、採用強化のために自社紹介の映像を作る場合、営業のためにつくる場合は、制作会社に依頼する方が良いと思います。 なぜなら、品質は勿論ですが、効果を出すための撮影技法や、ノウハウが求められるためです。

映像制作の予算

映像制作のフロー(企画 → 撮影 → 編集 → 納品)の流れに沿ってお伝えすると、予算は映像制作会社の体制によって変わってきます。 企画スタッフがいないことや、編集スタッフがいない制作会社あるためです。 しかし、共通して言えるのは、本来それぞれに費用が発生するということです。 制作会社に依頼する場合、効果や品質が良いことは勿論です。 予算が発生する元を把握し上で、コストを重視するのか、効果(出来栄え)を重視するのかで制作会社の選び方は変わってきます。そこをまとめてから、制作会社にお願いするようにしましょう。その都度、適切な提案を下さることと存じます。

ビデオパッケージ撮影・制作でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

ビデオパッケージ撮影・制作の関連記事

今こそ!「健康経営 × ブランディング × 動画」のススメ。

■健康経営とは? 「健康経営」とは、90年代前半にアメリカで提唱された理論です。 詳しくは専門家がいろいろな記事で書いているので割愛しますが、簡単に言うと「従業員の健康維持増進を経営課題と捉えて積極的に改善に努めることが、結...

ドローン撮影の費用相場と撮影ノウハウ、発注の注意点まとめ

目次 1.ドローン撮影の見積り依頼 2.ドローン撮影における基本ノウハウ ドローンとは? ドローン市場について ドローン撮影するための費用を構...

映像制作の事例1 ベビー用品卸売店の場合

消費者に出演をしていただく関西の某有名ベビー用品店に卸売を行っているクライアント様が、個別のお客様に対してもPRを行いたいということで、ホームページ用の映像制作の依頼を受けたことがありました。お話を伺うと、商品の良さには自信...

Twitter動画広告の制作費とは?制作時に押さえたいポイントを紹介

SNSは企業などのプロモーションツールとしても使われるようになり、現在では写真や動画、テキストを用いてシェアされるコンテンツを作るためのアイデアが模索されています。ここでは、主要なSNSの中でもTwitterを例に、動画広告...

スキップされないための動画広告づくりとは

現在数多くの動画コンテンツ配信サービスがありますが、無料で動画を見ることができるのは広告があるからです。しかし、動画を見たいユーザーにとって動画が始まる前に流れるプレロール広告は邪魔者のように見られがちです。スキップ機能があ...

ビデオパッケージ撮影・制作に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



案件の相談・見積もり

必須ご相談概要
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。
本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)