BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

日用品パッケージデザインの依頼で失敗しないためには

台所洗剤や洗濯洗剤、ティッシュやラップなど日用品にはパッケージがついています。
パッケージにこだわりを持つことで、商品の売上アップにつながります。
物はいいはずなのに売れないと悩んでいるときは、パッケージを見直しましょう。

自社で考える場合の注意点

日用品のパッケージを、自社でデザインする方法と外部に委託する方法があります。
自社にデザイナーが在籍していて、これまで色々な日用品のパッケージを手掛けてきたというベテランであれば安心して任せられます。
しかしこれまであまり経験がなく、知識がないままデザインする場合、どんなデザインが良いか悩みますし時間もかかります。
時間をかけてデザインをしたものの、魅力なデザインではないという事例も多いです。
商品名がわかれば良いと、商品名を強調するなど偏ったデザインになることがあるでしょう。
プロに任せることで、魅力なパッケージデザインを手掛けてくれます。

外注すると第三者の目で見て作成してもらえる

商品を購入するとき、パッケージを見て手に取る方が多いです。
パッケージを見て、どんな商品かと頭でイメージします。
いつも使っている日用品でも、パッケージを見てどんな商品かと考えなら購入するのです。
特に初めてその商品を購入するときは、開けてみないとどんなものかわからないため、店頭ではパッケージを見て予測して手に取ります。
パッケージをパッと見てわかるように、どんな商品かイメージしやすいように工夫する必要があります。
歯ブラシなど、透明のパッケージ部分があり中身が見えるものもあります。
しかし、中が見えない日用品の場合、パッケージのデザインが重要視されるものです。
自社の社員がパッケージデザインを作成するのではなく、第三者にお願いすることで、第三者の目線で考えデザインを施してもらえます。
パッと見て第三者がわかるように、消費者に手に取ってもらいやすいようにと工夫してもらえます。

各デザイナー得意分野があります

パッケージデザインにこだわりたいからと、デザイナーにお願いするケースがあるでしょう。
デザイナーは素敵なデザインを施してくれる、自社では発送できない案を提案してくれると注目されています。
デザイナーにお願いする場合ですが、日用品に携わってきたデザイナーがおすすめです。
各デザイナー得意分野があり、日用品を得意としこれまで多数実績を残しているデザイナーも存在します。
日用品全般に携わってきた、洗剤にこだわりを持って仕事をしてきたなど、デザイナーの経歴を知り依頼するとベストです。
日用品を色々まとめてお願いしたい場合は、全般に関わってきたデザイナーが良いでしょう。
複数業者もしくはデザイナーと話をして、誰にお願いするのか考えてください。

シンプルな柄が好まれる傾向がある

現代、日用品はシンプルな方が良いとシンプルなデザインが好まれる傾向があります。
例えばティッシュですが、花柄のイラストがプリントされていたりと、派手めなものも多いです。
派手で目立ってしまうため、部屋の家具とのバランスが悪く、ティッシュカバーを用意し隠す手段を取っている人がいます。
ティッシュカバーを探すのが面倒、おしゃれでシンプルなパッケージにしてもらえないかという声も上がっています。
他社と差をつけたい、自社の商品に目をつけてほしいと考えるでしょう。
数ある商品の中から、自社の商品を手に取ってもらうためには目立たせる方が良いと考え、派手目のデザインを施してしまいがちです。
しかしあえてシンプルな柄にすることで、他社商品と差をつけることができます。
業者に相談する際に、どういったデザインであれば売上アップがのぞめるのか相談しましょう。
相談して納得のいく答えが返ってきたり、思わぬ案を提案してくれたりする業者がおすすめです。
現代の流行を知り、多くの人に喜ばれるパッケージデザインを施してくれる業者とお付き合いしたいものです。
ティッシュは部屋に置くから家具とのバランスを考えてシンプルになど、使う場所や用途にあわせて、提案をしてくれる業者を見つけましょう。

インターネット上のやり取りに対応してくれる

業者に依頼する場合ですが、実際会って話をすることもできますし、メールでやり取りをすることもできます。
何度か話し合いをして進めていくことになりますが、毎回会うのかもしくはメールでやり取りする方法をメインにするのかと考える必要があります。
メールをはじめ、インターネット上でやり取りができればスムーズです。
毎回会うとなると時間を作る必要がありますし、中には出張した手間賃と別途請求されることがあります。
近くの業者にお願いする場合、直接会って打ち合わせがしやすいでしょう。
しかし遠方の場合は、毎回会うのは難しいでしょう。
インターネット上でのやり取りですと、仕上がるまでの時間が短縮できます。
納期が迫っている場合など、急ぎの場合も役立ちます。

ターゲットにあわせたデザインを施してもらおう

日用品を誰に使ってもらいたいのか、ターゲットになるお客様のことを考えてパッケージデザインを考えなくてはいけません。
若い世代なのか、年配世代なのか、それとも子供に使ってもらいたいのかと、ターゲットにあわせたパッケージデザイン制作が求められます。
子供をターゲットとする場合、明るい色や派手目の色など色鮮やかなデザインが喜ばれるでしょう。
男の子なら青、女の子ならピンクなどと、男の子らしさ、女の子らしさも求められます。
年代別のパッケージデザイン制作に対応してくれる業者だと安心です。
各業者のホームページに、これまでの実績が掲載されていることがあります。
どんな日用品パッケージデザインを手掛けてきたのか、実例を見てみましょう。
自社の商品と同じような、商品のデザイン制作経験があると安心です。
たくさんデザイナーを抱えている場合、若い世代向けならこのデザイナー、年配世代ならこのデザイナーなどと、各デザイナーの得意分野を任せられるよう工夫していることがあります。
専門的な知識を持ったデザイナーに出会うチャンスです。

複数の業者から見積もりを取ることのメリット

外部に委託する場合、複数の業者から見積もりを取りましょう。
1社だけですと費用の相場がわかりづらいです。
見積もりをもらったら、各項目について細かく確認してください。
どんぶり勘定ではなく、各項目明確に記載している業者は安心です。
また複数の業者から見積もりを取ることで、一般的にどの項目でどれだけ費用がかかるのかわかります。
1社だけよくわからない項目があったなどと、通常必要がない項目が記載されていることが判明する場合もあるので参考にしましょう。

印刷もあわせてお願いしよう

デザインはこの業者、印刷はこの業者と別々に依頼するケースがあります。
デザインをしたデータだけもらい、実際印刷をするのは別の業者となると、時間がかかってしまいます。
また、まとめてお願いする方が、割引をしてくれるなど良心的な業者もあります。
パッケージデザインの制作依頼とあわせて、印刷についても考えましょう。

まとめ

日用品パッケージデザインは、商品を手に取ってもらい、また魅力を感じてもらうために重要な役割を担っています。
外注し、魅力なデザインを施してもらいましょう。
各業者、デザイナーにも特徴があり、サービス内容が異なります。 費用面と照らし合わせて、誰に依頼するか考えましょう。

日用品パッケージデザインでお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

日用品パッケージデザインの関連記事

日用品パッケージデザインの依頼で失敗しないためには

台所洗剤や洗濯洗剤、ティッシュやラップなど日用品にはパッケージがついています。 パッケージにこだわりを持つことで、商品の売上アップにつながります。 物はいいはずなのに売れないと悩んでいるときは、パッケージを見直しまし...

他社と差別化を図りたい!日用品パッケージデザインのトレンドと制作依頼時に知っておきたい予備知識まとめ

キッチン用品や掃除用品、トイレタリーなど日常生活で欠かせない商品は世の中に多くの種類があります。消費者に手にとってもらうきっかけになり、売り上げを左右する「パッケージデザイン」には、どの企業も知恵や工夫を凝らしています。 ...

2020年にむけて!和柄にまつわる意味を使ったデザインポイント

2020年に東京オリンピック開催が決まり、企業が訪日外国人向けプロモーションについて対策を立てているかと思いますが、一目で日本らしさを表すには和柄を使うデザインが一番かと思われます。しかし和柄といっても市松模様や風情を感じさ...

デザインだけではない、カタチも大事なパッケージデザイン

スポーツ飲料の代表格、アクエリアスが最近パッケージデザインを変えました。身近にあったアクエリアスのデザインが変わったことから消費者の印象に残りやすくプロモーションにも熱がはいっています。どれだけ、売れている商品でもこのように...

パッケージデザインを通じて何を伝える?

どっちをとるべき?斬新さと安定感 商品を世の中に打ち出すときに必要なパッケージデザイン。このとき、消費者の興味喚起させる「斬新さ」を優先するべきか、もしくは、それらしいデザインで商品をわかりやすく伝える「安定感」を取るべきか...

日用品パッケージデザインに関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



案件の相談・見積もり

必須ご相談概要
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。
本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)