BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

ゲームイラスト制作を外注しゲームを盛り上げよう

アプリもしくはゲームソフトを作る際など、イラストを制作する必要があります。
自社にて制作ができない場合は、専門家に依頼しましょう。
専門家といってもたくさんいますので、どのように依頼するかコツをおさえて、魅力的なパートナーを選んでください。

イラストはゲームを支える重要なポジションです

せっかくゲームの内容は良くても、イラストが微妙、イラストが気になってゲームに集中できないなどと評価を下げてしまいます。
ゲームの良さをアピールするためにも、イラストにこだわりを持つことをおすすめします。
イラストがとてもきれいで、ゲームをしているときに感動したと喜んでもらえます。
素敵なイラストを見たいと、日々ゲームをするユーザーもいるため、重要なポイントだと感じさせられるでしょう。

自社でゲームのシナリオを考え、デザインは別会社に依頼するという流れも多いです。
デザイナーが在籍していない、デザインまで手が回らないといった理由から、デザイナーに依頼しています。
またゲームに関してのイラストを引き受けているデザイナーも多く、依頼しやすいです。
デザイナーの中でも、ゲームを専門に発注を受けているデザイナーがいるので、その方にお願いしましょう。

個人のデザイナーにお願いするときに注意したいこと

個人でゲームイラストを手がけている人、もしくはデザイン会社などに在籍している人と分かれます。
個人で引き受けている人の中でも有名で、これまで数多くのデザインに携わってきたというデザイナーもいます。
一流デザイナーとも呼ばれていますが、その方にお願いする際はすぐに引き受けてもらえないかもしれません。
他の仕事も持っていて忙しく、何か月も待たされたりといったことが考えられます。
待てない場合は、別の人を探すなど柔軟に対応したほうが良いでしょう。

何人か個人で依頼を引き受けているデザイナーを候補にあげておき、スケジュール的に無理のない人にお願いする方法もおすすめです。
またデザイナーによって、費用が異なります。
複数人のデザイナーとコンタクトをとり、見積もりをとりましょう。
予算内でおさえられるのか、高すぎず安すぎないかと比較することができます。
一流デザイナーであれば、他のデザイナーよりも代金が高くつく傾向があります。
人気でクオリティーが高いという安心感はありますが、その点代金が高くなるかもしれないと念頭に入れておいてください。

デザイン会社に依頼するならゲーム専門の会社に

デザイン会社にお願いする方法があります。
ホームページ作成に使用するデザインから、ゲームやアプリのデザインと手がけている業者もあります。
もしくは、ゲームを専門に引き受けている業者もあるので確認してください。
ゲームを専門に引き受けている業者は、ゲームに関しての経験値が高く、スムーズに依頼できます。
こちらに専門知識がなく、どう依頼すれば良いか分からないと悩んでいるときも、話を聞いて手助けしてくれるでしょう。
ラフを書いてくれるなど、意志疎通がはかりやすいようフォローしてくれることが考えられます。

ゲームを専門に引き受けている業者には、ベテランのデザイナーが在籍していることが考えられます。
個人で活躍する一流デザイナーと、腕が変わらないデザイナーと出会えるかもしれません。
デザイン会社に在籍しているデザイナーということで、個人でお願いするよりも安価で依頼できる可能性もあります。
業者にお願いする場合、業者全体の評判とあわせて在籍しているデザイナーの評判も調べておくと良いでしょう。

キャラクターのイラストをお願いするときのコツ

ゲームに使うためにと、キャラクターのイラストをお願いするでしょう。
キャラクターの動きも指定するなど、細かく伝えることが考えられます。
どう伝えれば良いのかと悩むところですが、実際ポーズをとったところを写真撮影して、デザイナーに伝える方法もおすすめです。
もしくは、インターネット上などで掲載されているキャラクターを探し、イメージに近い素材があればその旨伝える方法もあります。
かわいらしい女の子でお願いしますなどと、大まかに伝えると、イメージと異なるイラストになる可能性が高いです。
高校生ぐらいの女の子で、頭にリボンをつけていて、食べ物をおいしそうに食べている姿が良いと、細かく伝えることでよりイメージに近いイラストを手がけてもらえます。

イメージと違うので再度やり直しとなると、再提出までに時間がかかってしまいます。
場合によっては、訂正に関して手間がかかったと別途代金を請求されることがあります。
時間もお金も無駄ということにならないよう、詳細を伝えましょう。

シナリオをはじめ用意したいもの

ゲームイラスト制作をお願いする場合、ゲームのシナリオが既に完成しているのであれば、シナリオを渡すと良いでしょう。
シナリオを読むことで、どんなゲームかデザイナーに把握してもらえます。
どんな世界観で、どんなキャラクターが活躍しているのかとイメージしながら、イラスト制作ができます。
シナリオのほかにも、イラスト制作がしやすいよう用意できるものがあれば用意しましょう。
舞台が学校であれば、イメージしている学校に近い写真を探してきて提出するという方法もあります。
渡り階段はこの建物にあるイメージで、教室はこの写真のようにと、複数の写真を組み合わせて、世界観を伝えることができます。

キャラクターもしくは背景が得意なデザイナーがいます

ゲームに使うイラストですが、キャラクターや背景と様々あります。
そしてキャラクターに強いデザイナーと、背景に強いデザイナーがいます。
キャラクターも背景もお願いする場合、それぞれ分けて別の人にお願いすると良いでしょう。
デザイン会社に外注した場合、社内でチームを組んでもらえるかもしれません。
背景はこのデザイナー、キャラクターはこのデザイナーとチームを組んで作業してくれます。
同じ社内、また同じチーム内なので連携がしやすく、スムーズにイラスト制作ができるというメリットがあります。
個人のデザイナーにお願いする場合は、複数のデザイナーと同時に話をする必要がありますし、キャラクターと背景をあわせるシーン作りは自社で行わなくてはいけないでしょう。
手間がかかるため、まとめて依頼する場合はデザイナー会社など企業にお願いする方が良いかもしれません。

タッチを指定する必要があります

ゲームのシナリオや世界観にあわせて、デフォルト風にしたいのか、リアルタッチにしてほしいのかと、タッチについて考えましょう。
デフォルトもリアルタッチもどちらもお願いして、イメージにあう方を選ぶという方法もあります。
デフォルト風が得意なデザイナー、リアルタッチが得意なデザイナーといますので、目的にあわせてデザイナー選びをしなくてはいけません。
デザイナーのこれまでの経歴を確認し、ゲームにあうタッチでイラスト制作を行ってくれる人を探しましょう。

終わりに

ゲームイラスト制作を外注し、プロに任せることでゲーム自体の評価をあげることになります。
生き生きとしたキャラクターを描いてもらったり、美しい背景を手がけてもらったりと、プロならではの腕を感じることができます。
各業者によって費用が異なるので、無理のない範囲かつ納得のいく方法で依頼しましょう。
細かく指示を出し、意志疎通をはかることも大切です。

ゲームイラスト制作でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。