BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

アプリを作る、シンプル構造

Windows Phoneアプリの作り方

Windows Phoneアプリの作り方を一通りご説明差し上げます。まずはVisual Studio 2010 Express for Windows Phone立ちあげ、対応させたいOSのバージョンを選択します。そして新規作成をクリックすると、早くもそれらしき画面に遭遇することができます。WPFなど使ったことがある人は、違和感なく使用できると思います。まずはプロパティーを弄ることから始めてみるとよいかもしれません。そのプロパティーでは、右側の枠に表示されたプレビュー画面で確認しながら、横向き仕様や、縦向き仕様を変更できます。殆どのデザイン的な要素はこのプレビューで確認しながら行えるので、少し大まかに言うと、オーサリングソフトを使ってwebページを作成しているのとなんら変わらないということもできます。非常に直感的な操作が可能になっていて、とても機能的な開発ソフトであるといえます。

使う言語はXMAL

また使われる言語はXMALという言語用いて開発にあたることになるので、その辺りの知識は、ご自身で高めて頂くしか方法がないのですが、簡単なものから、高度なものまで、書籍等でサンプルが付属されているものもあるので、とっかかりとしてはそれらを使う方法も悪くないでしょう。ビジュアル的な画像や文字を配置して、それらを実行、動かすなどの命令はXMALにて行います。非常にシンプルにできているので、その分、自由度が高いということができます。

Windows Phoneアプリ開発でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

Windows Phoneアプリ開発の関連記事

WindowsPhone アプリ開発

スマートフォン情報技術の世界ではめまぐるしくトレンドが変化しています。携帯電話は、スマートフォンが現在大きくシェアを広げようとしています。そのため、スマートフォンの業界の中でも、メーカーが熾烈な競争を繰り広げています。そのな...

Windows Phone可能性

Windows PhoneWindows Phoneとはマイクロソフトが開発した、新しいOSを使ったタイプのスマートフォンです。その特徴として上げることができるいくつかの要素があります。Windows Phoneの特徴まずは...

Windows Phoneアプリ公開スピード

Windows PhoneWindows Phone のアプリの可能性は大きく期待できるでしょう。物凄い数のアプリが公開中、もしくは開発中です。それらの多くはWindows Phone Storeで購入することができます。種...

定番アプリはすでに網羅

Windows Phone定番のWindows Phoneアプリといえば、他社のスマホに多くみられる、各種SNSに対応したアプリ、乗り換え案内、YOUTUBEにショッピングの為のAMAZONなど、すでに存在する利用価値の高い...

お勧めアプリがすでに豊富にある

Windows Phone定番のWindows Phoneアプリといえば、他社のスマホに多くみられる、各種SNSに対応したアプリ、乗り換え案内、YOUTUBEにショッピングの為のAMAZONなど、すでに存在する利用価値の高い...

Windows Phoneアプリ開発に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



案件の相談・見積もり

必須ご相談概要
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。
本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)