BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

Google Playの概要

Google Play

自分で開発したアンドロイド端末用のアプリを一般ユーザーに公開し、ダウンロードして使ってもらうには、Google Playなどのアプリケーション公開場所に登録申請し、公開させてもらわなければなりません。

Google Playとは

そもそもGoogle Playをご存知でしょうか。Google Playとは、米国Google社が運営する、アンドロイド端末向けに開発されたアプリケーションを配信するサービスのことです。このGoogle Playは、アンドロイドを搭載した携帯電話で動作するアプリケーションソフトのデータを、有償または無償でダウンロードできる場所となっています。企業以外の一般ユーザーでも、全世界に向けてアプリケーションの公開や、販売を行うことができるというのが最大の魅力であると言えるでしょう。

Google Playの活用

また、このGoogle Playでは、公開されているアプリに、ユーザー自身がコメントや評価をつけることができます。このユーザーの評価は、統計的な利用解析のデータとして用いられ、アプリの人気順位を判定してGoogle Play内で表示するなど、大いに活用されています。

Google Playを使うには

また、Google Playでのアプリの配布・販売には、開発者としての登録が必要で、登録時に25ドル支払う必要があります。しかし一度登録してしまえば、その後追加料金は無く、アプリ提供を自由に行ええます。

Androidアプリ開発でお困りではありませんか?

仕事の発注先探しや、新規顧客開拓など、ビジネスパートナー探しに役立つ総合ビジネスマッチングプラットフォーム。
それがリカイゼンです。

無料で相談する

Androidアプリ開発の関連記事

アプリ開発を受託で依頼するメリットと問題点

昨今、ほとんどの企業で小規模から大規模に至るまで、システム開発は切っても切れない業務の一つになろうとしています。 しかし、すべてのシステム開発が成功しているわけではありません。一説では、約40%に及ぶ...

モバイルアプリ作る?作らない?アプリ開発・外注する時に気をつけたいポイント

Net Applications発表の2019年1月におけるモバイルOSのシェアは、Androidが前月の68.9%からさらにシェアを増やし70.6%を占めた。iOSについては前月の29.2%からさらにシェアを減らし28.1...

手描きで検索できる!?入力アプリ

ここでもAI グーグルがアンドロイド用のキーボードアプリ(Gボード)にあるアップデートを施しました。昨年(2016年)の5月には「iOS」でもリリースされており、内容としてはキーボードアプリに検索エンジンが組み込まれており、...

スマホアプリ開発 大阪

スマホアプリ最近のスマホアプリはとても多くのことができるようになってきています。 以前に比べてスマートフォンの性能が上がったこともありますが、 開発環境が多様化し様々な技術を使用できるようになってきたことも関係しています...

スマホアプリ開発 東京

スマホアプリスマートフォンが売れ始めた頃には面白いアプリや便利なアプリなどは すぐに広まり、とてもダウンロードされていました。 ハードルの低下しかし最近のスマホアプリ開発は少し勉強すれば誰でもできるようになってきており、...

Androidアプリ開発に関連する記事を見る

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す



案件の相談・見積もり

必須ご相談概要
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
利用規約及び、個人情報保護方針にご同意のうえ、送信ください。
本サイトは、reCAPTCHAとGoogleにより保護されています。(プライバシーポリシー利用規約)