BUSINESS TIPS発注担当者の方へ、発注成功の為のお役立ち情報

Unix・Linux系データベースのお役立ち記事一覧

発注者が知っておくべきデータベースの基本

企業が保有する情報格納システムとしての「データベース」と「ファイルシステム」。この2つの違いがよくわからないという人も少なくないのではないでしょうか。 データベースは、企業の社内システムで顧客管理シス...

データベースの開発をする際に必要になるもの

SQLとは まず、SQLとはエスキューエルと呼ばれるデータベースを操作するためのデータベース言語です。データベースの例としては、検索エンジン・企業顧客データベース・住所録等が挙げられます。簡潔に言うと、DBMS(データベース...

SQLのシステム開発をする前に見積りを取りましょう

SQLとは まず、SQLとはエスキューエルと呼ばれるデータベースを操作するためのデータベース言語です。データベースの例としては、検索エンジン・企業顧客データベース・住所録等が挙げられます。簡潔に言うと、DBMS(データベース...

データベースを用いたシステムの開発を行うときに注意すべき点

データベースとは データベースとは、特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、検索・抽出など再利用できるようにしたものの総称です。  テーマに沿ったデータは1件あたりをレコードと呼び、複数項目に分けて管理されます。 現在で...

データがあふれるこの世界で、信憑性のあるデータベースを活用するには

データベースの活用 データベースを有効活用することに力を入れている企業が多くあります。データベースを有効活用することは作業を迅速化し、大量の作業も効率よくこなすことができるようになるからです。また、うまく使うことができれば作...

簡単に誰でもできる【SQLを用いたデータベースプログラミング】

SQL SQLはStructured Query Languageの略で、日本語で「構造化問い合わせ言語」と言います。この言語を使えば、リレーショナルデータベース(RDBMS)の定義や操作をする事が可能です。SQLの文法種別...

自社でデータベースを開発する前にこの程度は押さえておこう

そもそもデータベースとは データベースとは、あるテーマに沿ったデータを集めることでそれを管理し利用者が簡単に検索したり抽出したりできるようにしたものをさします。一般的には、コンピューターによって開発されたものをいうことが多い...

【知ってて当たり前】Oracle Databaseとは

定義 Oracle Databaseとは、Oracle社が開発・販売している、リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)のことです。 Oracle Databaseは世界初の商用RDBMSであり、幅広いプラットフォ...

今や当たり前になっている「リレーショナルデータベース」とは

定義 リレーショナルデータベースとは、RDB(Relational Data Base)や関係データベースとも呼ばれる、データ管理方式の一つです。 また、その方式に基づいて設計されたデータベースのことを指します。中小規模のデ...

データベース管理システムについて

データベース管理システムデータベース管理システムとは、DBMS(Data Base Management System)とも呼ばれ、 データベースと言われる情報の集合を検索するシステムを、そのファイルの構造を設計・管理・運用...

リレーショナルデータベース管理システム

リレーショナルデータベースリレーショナルデータベース管理システムとは、RDBMS(Relational Data Base Management System)とも略される、リレーショナルデータベースを管理するソフトウェアの...

SQL

SQLSQLとは、関係データベースシステム上でデータ操作や定義を行うためのプログラミング言語のひとつで、アメリカ規格協会や国際標準化機構によって規格化されています。SQLは、元々IBM社が開発した言語で、現在は規格化されてい...

記事を探す

キーワードで探す

カテゴリーで探す

無料¥0

業者の選定や案件について、お気軽にコンシェルジュにご相談ください。